しずくちゃん2019年04月10日 21時36分39秒

ようやくできてきた
3月31日にかたちが仕上がりましたがここから、着色に入ります。
明るい白銅の感じにしていこうと思います。
この状態はさび止め塗装状態。

つまり、鉄板で出来ています。ネーミングはかわいく、「雫」です。
一冬かかりました。

大型連休まるまるやります!2019年04月09日 19時00分25秒

宣伝チラシです。
平成31年4月26日から令和元年5月12日まで、里山の彫刻家・展をやります。
会津においでくださいますよう、たくさん呼びかけて、この25日には記者会見を福西本店さんで渋川会津若松商工会議所会頭が行います。
その中でわたしもお話し、PRいたします。

もう、お雛様2018年03月01日 16時09分58秒

ゆづるくん内裏?
お雛様今年はうつむき加減におとなしめです。
ケヤキに描いています。

大雪でたいへんな毎日でしたがひな祭りの頃になるとなんか嬉しい感じになります。

会津坂下駅イルミネーション2017年12月18日 22時11分57秒

メルヘン列車です
12月15日カウントダウン17:00~

わあっと歓声があがりました。
うれしいです。
イルミネーションのデザインを任され、スタッフの連携、と助っ人に来てくれた皆さんのおかげで完成、取り付け、、、。
ほっとしまいた。

(神対応のできる電気技師が分校にいます。)
なんだかんだ言ってもみなの力です。

森のひと2017年11月20日 22時43分41秒

森の精
このところ、会津若松市民展に出品したものです。

めぇ山からの里を見下ろした森、そこにいるだろうと思う森の精を描こうとしました。

メルヘンですけど、、わたしはこんな風にしか描けないのですよ。

やまどりを彫る2017年11月08日 21時23分15秒

よ~し!
彫刻家猪俣祐一、毎日一時間ほどかな、わずかな時間ですこしずつ彫ってきたのがようやく目に見えてきました。

こどもが5羽!2017年11月08日 21時11分22秒

子どもが生まれた!
彫刻シンポジュウムをきっかけに制作を始めてようやく、かたちが整ってきました。
石彫りです。
里山の彫刻家猪俣祐一がこつこつ彫り進めてきました。

やまどりはこの里山のアトリエ坂本分校のある大沢集落のシンボルとなります。
このごろ5羽の子供の姿が現れました!うれしいです!

モデルさん2017年09月10日 21時29分19秒

素敵な人でした
8月のデッサン会のモデルさんです。
今回は色鉛筆で描いてみました。
わたしはいつも世話人としてランチのお手伝いをしたり、お茶を出したりなので描く時間がないんですけど、ちょこっと時間を見て描いてみました。
グレーの紙に淡いブルーグレーや白で描きました。

彫りの深いエキゾチックなお顔でした。
NOKOのHPはここです。こちらへもどうぞ。 http://www.ne.jp/asahi/atelier/noko/